スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

静かに見守る話。 

①今日の治療

  飲み薬(ステロイド・整腸剤)

  飲み薬(抗生剤)

粒の抗生剤、飲んでくれなかった。吐きだしてしまって・・・

ちょっと泣きそうになった・・・

めるちゃーん、がんばろうよぉって。

 

 

②めるの様子

今日ははっきり言って調子いいとは言えず・・・

 

DSCF7751.jpg
 

朝から少し元気なさそうだなと感じていて

 

DSCF7753.jpg
 

時間たってもカリカリ大量残し。

最終的には完食したけど、要した時間は7時間。

食欲のある食べ方じゃない。

 

とことことゲージから出て

 

DSCF7759.jpg
 

向かった先は和室。

ここ、本当に気に入ってるんだね。

 

そのあとも歩いて

 

DSCF7761.jpg

 

山の洗濯物かいだりしてみたけど、なんか動き鈍くてだるそう。

 

 

お昼寝場所、めぐる話。

 

DSCF7765.jpg
 

一番人気は右のマットの上。

二番手は左の畳ベッドの上。

 

DSCF7767.jpg

 

二番手の場所で寝るめるは不満あり。

 

DSCF7768.jpg

 

無理やり移動してみるも

 

DSCF7770.jpg
 

場所奪えず。

ここで少し買い物に出たわたし。

 

帰宅するとこみやんがお出迎え。

 

DSCF7771.jpg
 

めるは場所が空いたので移動してました。

 

今はわたしの近くで、しんどそうに寝ています。

こみやんも寝ていますが、それとはやっぱり違う感じ。

耳の後ろや首周りを触ると熱くて、明らかに熱あり。

便も段々下痢してきたし、夜のカリカリも大量残し。

今夜はもう、食べそうにないし、食欲も落ちたみたい。

獣医さんの話では、明日まで様子見て、

良さそうなら薬を減らす予定でしたが、どうも延期になりそうです。

 

 

③こみやんの様子

今日も元気にしています。

食欲も、元気も変わらず。

最近おやつにあげているクロレラのおかげか、便も超完璧。

(めるは下痢するので、あげられない)

 

DSCF7756.jpg
 

お手手まんじゅうと、あんよまんじゅうを寄せ集めて、

 

DSCF7757.jpg
 

すやすや。

 

朝歩いていためるとは遊びたそうだったけど、

具合悪そうになってきためるには、ちょっかいかけず。

おとなしくしてる。

 

めるが病気になる前は一緒に追いかけっこしてることも。

遊び好きのこみやん、すごく楽しかったんだね。

またそうやって遊びたいんだね。

 

 

くったり眠るめる。

見守るしかできなくて・・・

明日は元気になってくれるといいな。

 


 




ポチッと押していただくとブログ更新の励みになります! にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ
人気ブログランキング参加中
明日はめるが調子よくなっていますように

 

 

スポンサーサイト
[ 2008/03/01 22:16 ] FIP闘病記 | TB(0) | CM(2)

健康は奇跡の贈り物。 

①今日の治療

  注射(インターフェロン)

  点滴(栄養剤)

  飲み薬(抗生剤)

今日は抗生剤、ちゃんと飲めました。

明日も上手にできるだろうか。

下痢気味だと伝えたので栄養剤あり。

 

病院へ行く道

 

DSCF7798.jpg
 

自動車での移動中は落ち着いている。

 

DSCF7799.jpg
 

診察室では大抵抗。診察代から逃げようとしているところ。

 

今日は下痢のせいか、体温を測るときに大暴れ。

少し早めに抜けて、39℃。

体重はあまり変わらず、2.5kg。

インターフェロンの回数を減らすか相談の結果、もう少しこのままで。

 

 

②めるの様子

今日も心配要因ありです。

 

昨日はすごく調子が悪そうで心配してたけど、

 

DSCF7776.jpg
 

朝になったら元気そうで、ひとまず安心。

 

DSCF7811.jpg
 

和室へ行ったり

 

DSCF7780.jpg
 

夫の部屋からベランダ見たり

 

DSCF7804.jpg
 

またたび仕込んだ爪とぎにうっとりしてみたり。

ここまでは調子良かったんですけど・・・

 

DSCF7820.jpg
 

このトイレタイムから良くない。

短時間に3回に分けて便。

1回目はいつもくらいの感じ。昨日の下痢、治ったかなあと安心。

2回目は昨日くらいの下痢気味。ああ、治ってなかったのかとあーあ。

3回目、水状の下痢。・・・良くない。

 

元々下痢持ちのめる。原因は何だ?

カリカリに反応してる?

飲み薬に反応してる?

FIPの症状?

また食欲が減ってきたから、かなり心配・・・

今もたくさんのカリカリ残してる。

 

DSCF7828.jpg
 

下痢のあとは久しぶりに膝に乗って昼寝。

めるの温もり。一時間膝に感じてた。

 

今は

 

DSCF7839.jpg
 

床のペットマットで寝てる。また元気無くなってきてる。

カリカリ食べないかい?

 

 

③こみやんの様子

今日も元気。

病院から帰ってきたら

 

DSCF7800.jpg
 

リビングの窓枠に乗って、お出迎え。

いや、日向ぼっこしてただけか?

 

DSCF7841.jpg
 

のんきな様子。

カリカリタイムになればねだり、出てくると喜んで食べる。

旺盛な食欲。

ネズミさんを見つけると大喜びで遊ぶ活発さ。

そして見本のような完璧な便。

今までなら普通のことだと思ってた。

めるが病気になって、このこみやんの健康が奇跡の贈り物のような

ありがたいことだと実感しています。

 

DSCF7842.jpg
 

こみやん、これからも健康でいて欲しい。

 

 

める、食欲出て、下痢治るといいな。

これでも今日、幸せ感じてくれた?




ポチッと押していただくとブログ更新の励みになります! にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ
人気ブログランキング参加中
めるの下痢と食欲が良くなりますように

 

 

[ 2008/03/02 21:40 ] FIP闘病記 | TB(0) | CM(0)

落ち着け、わたし。 

今日はわたし、少しパニックに陥ってしまいまして・・・

後ほど、詳しく。

 

①今日の治療

  飲み薬(ステロイド・整腸剤)

  飲み薬(抗生剤)

やたら素直に粒の抗生剤を飲んで、逆にびっくり。

 

 

②めるの様子

今日もいい話じゃなくて・・・

昨日下痢をしてから元気をなくしていためる。

夜中にもう一度下痢して、出したから少しすっきりしたのか

もう寝るよって時間になって、動き出した。

朝になったらよくなってないかな?と思ったけど、今朝も元気なし。

下痢の原因を、カリカリが腸に合わなくなってきたためかも、と考え

以前の「下痢にならないけど、味が好きじゃないカリカリ」を出した。

そしたら、食べない。ただでさえ、食欲なくして食べないのに

好きじゃないカリカリじゃ、食べないか。

でも、他に下痢にならないカリカリないし、どうしたらいい?

 

今日わたしがパニックになる前に撮った写真から。

 

DSCF7843.jpg
 

今日はひなまつりだからね、記念写真。

 

DSCF7844.jpg
 

桃の花は偽物だから、におわないよ。

 

 

DSCF7873.jpg
 

少しはデスクの上にも来たけど

 

DSCF7868.jpg
 

朝からほとんど何も食べず

 

DSCF7869.jpg
 

ずっとこんなふうに寝ていた。

このまま、ずっと食べること拒否し続けたら、めるはどうなるのだろう。

病気と闘えるのだろうか?

食べられなくなった子に、どうしてあげられるのか同じ病気の闘病日記で調べた。

「強制給餌」ということが書いてあった。「a/d缶」を食べさせると。

これ、めるがすごい下痢したやつだ。めるにはあげられない。

フードにも、合わないサプリメントにも、ときには薬にも反応して下痢するめる。

どうしよう、何もしてあげられないのか・・・

衰弱を見守ることになるのか? 打つ手は? 打つ手は?

めるちゃん、食べて! 食べて! 食べて!

寝ているめるの姿を見ながら祈る。

一瞬あとに、食べる気になるかもしれない。

用事もあったけど、めるを見続けて、動けない。

その上、闘病日記見てしまったから、

このままめるが弱ってしまった場合の果てまで再確認してしまい、

頭の中がうわーってなって、どうしよう! めるがぁぁぁ! ってなってしまった。

で、どばーって涙出てしゃくりあげたら、めるが立ちあがってこっち見てた。

病気の子に気を遣わせたかな?

大丈夫、なんでもないよぉと頭撫でたら、また寝た。

でも未だその混乱は頭の中に残っていて。

 

だめだね。最近は落ち着いてめるの病気を見守るつもりでいたのに、

下痢と食事拒否で元気なくしたら、この有様。

もっと落ち着かなきゃ。

でも実際、どうなるのかな。

 

 

③こみやんの様子

今日も元気。

朝、お腹すいて、布団から出たわたしのあたま、

前足でガシガシかき回していた。ついでに甘噛み。頭、噛むな。

 

今日は予防のインターフェロンの日。

 

DSCF7852.jpg
 

車の中で、鳴きまくり。

 

DSCF7853.jpg
 

病院でも鳴きまくり。

でも、帰宅した途端

 

DSCF7856.jpg
 

このリラックス。お家、大好き。

 

DSCF7859.jpg
 

具合の悪そうなめるを気遣い、

 

DSCF7860.jpg
 

迷惑がられる。

 

こみやんも撮ったね、

 

DSCF7866.jpg
 

ひなまつり記念。

 

DSCF7862.jpg
 

結構似合ってるよ、桃の花。

 

 

明日、めるはどうなっているのかな?

 


 
ポチッと押していただくとブログ更新の励みになります! にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ
人気ブログランキング参加中
めるがおいしそうにカリカリ食べるとこ、見たい

 

 

[ 2008/03/03 22:06 ] FIP闘病記 | TB(0) | CM(4)

病院嫌いのめる。 

①今日の治療

  注射(インターフェロン)

  点滴(栄養剤)

  飲み薬(抗生剤)

今日は病院でちょっとハプニングが・・・

病院嫌いのめる。診察室に入ったら、もうずっと怒って唸っている。

体温計も苦痛だったみたいで相当暴れて。

その直後の写真。

 

DSCF7904.jpg
 

わたしの膝にしっかりしがみついてる。

点滴中もずっと唸り続け、その直後のインターフェロンの注射のときに

事件は起こりまして。

注射を打った獣医さんでもなく、

下半身を抑えていた病院スタッフの女の子でもなく、

腕を持っていたわたしの手を、めるが思いきり噛んだ・・・

 

DSCF7906.jpg
 

この目立つ穴が一番深い傷。

 

この写真の後、もう少し血がにじんで

 

DSCF7908.jpg
 

大小いろいろ、8箇所くらいの穴だらけ。

こちらの治療努力と、めるの想いがかみ合わない結果ですかね。

ちなみに体温は平熱で、これならステロイドを増やす必要もなし。

よくなってるのか、悪くなってるのか、分からない。

 

 

②めるの様子

朝、別のカリカリを出して見たら、

 

DSCF7892.jpg
 

わりに食べた。

あとは下痢がどうなるかだけど。

朝は寝てる感じで、元気ともいえず。

病院であんなに怒っていたのに、家に着いた途端

キャリーの中からのどを鳴らす声が聞こえる。

そのあとは少し元気で

 

DSCF7915.jpg
 

一日ぶりに和室へ。

 

しかし、午後は

 

DSCF7919.jpg
 

その和室で箱に入ってずっと寝てた。

 

そして夕方になったら、結局下痢に。

そうしたら、夜のカリカリ食べなくなりました。

下痢になると、そのカリカリ食べなくなるんだよね・・・

 

DSCF7922.jpg
 

今はこんな感じ。カリカリを食べることなく、じっと寝てる。

今のめるには、こうしているのが一番いいの?

見守るしかない。

 

 

③こみやんの様子

やたら元気。

 

DSCF7887.jpg
 

癒しの寝顔。

 

DSCF7895.jpg
 

目が覚めるとぺろりん。

 

DSCF7898.jpg
 

べろりん。

 

今もゲージに残ってるめるのカリカリなんとか取ろうとしたり

元気持て余して、遊びたくて仕方なかったり。

 

こみやんの元気さだけが少しわたしを救うけど

なんかいろいろ我慢させてるようで、申し訳ない。

 

猫たちは今、幸せに思っているのだろうか?

 



ポチッと押していただくとブログ更新の励みになります! にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ
人気ブログランキング参加中
今この瞬間も見守るしかないもどかしさ

 

 

[ 2008/03/04 21:56 ] FIP闘病記 | TB(0) | CM(3)

めるなりのがんばり。 

①今日の治療

  飲み薬(ステロイド・整腸剤)

  飲み薬(抗生剤)

今日は少し苦労した・・・ 飲んでくれなくてね。

でも、なんとか。

 

②めるの様子

朝は昨日の続きで元気なし。

 

DSCF7935.jpg
 

食欲もなさそうで、ゲージから出ようとしない。

 

DSCF7936.jpg
 

やっと出てきたけどカリカリ食べてない。

 

午後にトイレ入ったら、少し下痢が良くなってた。

そうしたら元気でてきて、半分くらいだけど、カリカリも食べた。

 

元気でたら

 

DSCF7944.jpg
 

まず和室へ。

でも、先客(こみやん)がいたのでゆっくりできなかったのか

 

DSCF7952.jpg
 

爪とぎのある部屋へ移動。

そのあともいろいろ動いてた。

 

DSCF7955.jpg
 

ウォークインクローゼットの扉を気にする。

実は

 

DSCF7956.jpg
 

中にこみやんがいたの。

 

夜は

 

DSCF7963.jpg
 

帰ってきた夫をお出迎え。

今は

 

DSCF7971.jpg
 

ゲージのペットヒーターの上で寝てる。

 

昨日・一昨日と下痢をしていためる。

その間カリカリを口にせず、腸を休めていたのかな?

寝てばかりなのは、体力温存してるの?

今日は治まってきたら、カリカリも少し食べ始め、動く。

 

めるは自分なりに体調管理して、がんばってるのかな?

FIPのほうも熱が平熱になったり、落ち着いてるし。

 

わたしがひとりでオロオロしてる間にも

めるはめるなりに、ひとりがんばっていたんだね。

わたしより、すごいね。

 

③こみやんの様子

いつも通り元気。

食欲ばっちり。活発。

便、完璧。すべての栄養を消化、吸収し尽くした、まさに残りカス。

 

DSCF7966.jpg
 

夫に愛でられるこみやん。

幸せな表情でしょ?

 



ポチッと押していただくとブログ更新の励みになります! にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ
人気ブログランキング参加中
めるのがんばり、見習おう

 

 

[ 2008/03/05 22:25 ] FIP闘病記 | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。